輪島商工会議所
 
財形制度とは 財形事務代行制度 財形制度の特典 事業主のメリット お問い合わせ
財形制度の特典
 
【財形融資制度】
①住宅の取得、改良のために資金が必要な場合、事業主からの一定の支援があることを条件に貯蓄残高の10倍(最高4000万円)までの大型の低利の融資を受けることができます。
②子供の教育のために、貯蓄残高の5倍(最高450万円)を限度に低利の融資を受けることができます。
 
【財形給付金制度】
 
生涯の節目となる、育児、教育、介護および自己再開発のために、一般財形貯蓄を払い出し、その資金へ充当(50万円以上)した際に、事業主がその勤労者に対して財形活用給付金を支払う制度です。
 
▲ページトップへ